【TOS実践記】あとで楽をするための努力とは?

できることなら【なるべく楽をして収入がはいってくる】そんなことができたらいいな…と思いませんか?

 

私がインターネットでビジネスをする目的は、

【バタバタ会社員ワーママ生活を卒業して、家族とゆった過ごす時間を増やす】

ためです。

 

なので、会社員を卒業しても、仕事に時間に追われてバタバタしていては意味がない、と思っています。

なのでインターネットの力を使って、最小の労力で収入を得られるような仕組みを作れるというのはすごくありがたい話なんです。

 

「あなたが今やっていることは、後で楽になることにつながってますか?」

「あなたがやっていることはストック型ビジネスですか?」

 

ということについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

ストック型とフロー型

ストック型ビジネスとは

仕組みを作ることで、そこから継続的に収益があがるビジネスのことを指します。

例えば、自動販売機、保険、携帯代などですね。

 

自動販売機を一度設置してしまえば、保険や携帯に一度加入してもらえれば、自分が手や足を動かさなくともお金が入ってくる仕組みができあがっていますよね。

 

ネット関係での例を挙げるとYoutube。撮影、編集は手間も時間もかかって大変ですが、一度投稿したら数年後も再生される可能性があります。

ブログ記事も同じです。

私の記事も1年前に書いたものであっても(ある程度リライトはしているものの)、今でもとても多くの方にアクセスしてもらい、主力の収益になってくれている記事もあります。

 

そしてメルマガですね。

(メルマガの説明はコチラでも↓)

ステップメールの場合は一度書いてしまえばセットしておくだけで、自動で読者さんに配信してくれます。

 

ステップメールを作る過程は確かに時間と労力がかかります。

でも一度設置してしまえば、読者さんが10人だろうが100人だろうが1000人だろうが、自動的に順番にメールを送ってくれて伝えたいことを伝えて、販売したいサービスや商品の案内までしてくれます。

 

最初は大変な思いをすることはあっても、後から楽になる仕組みを作るのがストック型ビジネスです。

フロー型ビジネスとは

時間を切り売りすることによって、手を動かし続けることによって収益を出すビジネスのやり方です。

ちゃみ
飲食店、美容院、サラリーマンなどもその代表ですね。

 

SNSでの例を挙げると、Facebook、Twitterなどが代表的です。

次から次へと新しい投稿がアップされるので、昨日の誰かの投稿は、すぐに流れてしまって忘れ去られます。

 

ブログの中でもアメブロは、SNS型ブログと言われています。

記事がすぐに流れてしまうことが多いため、毎日書き続けて新しい情報を発信し続けていくことでランキング上位に表示されるという特徴があります。

 

なので、ストック型ビジネスを意識するブログであれば、ワードプレスでブログを作成してみましょう。

スポンサーリンク

ストック型ビジネスを意識してますか?

  • ビジネスの仕組みを作るのに時間と労力はかかるけど、後から楽になるストック型ビジネスと

  • 時間を切り売りしてずっと手を動かし続けることで収入を得るフロー型ビジネス

 

ちゃみ
どちらを目指したいですか?

 

私は最初は大変でも、後から楽になれるビジネスを目指したいので、いつも「これはストック型ビジネスにつながっているか?」を考えて行動するようにしています。

 

やみくもにSNSを更新していませんか?

ブログのデザインばかり気にして記事を更新できていない、なんてことはありませんか?

 

後々の安定した収益を出すためにも、ワードプレスのブログを作成して更新する、メルマガのステップメールを作る、といったストック型ビジネスにつながることにお金や時間をかけていきたいですね。

なぜ仕組み(メルマガ)を早く作ったほうがいいのか?

ブログやSNSからは売れにくい

ブログを通して商品やサービスを販売している人はたくさんいますよね。

ちゃみ
私もブログ内でアフィリエイトリンクを貼って、様々なものをおすすめしています。

 

ただ、このブログや、SNSなど【プル型】と言われるメディアでは、すぐに信頼関係を結ぶことが難しく、ものを売りにくいのです。

 

初めて会ったセールスマンに

「この青汁、僕も飲んでるんですがめっちゃオススメです!」

と言われてもなかなかすぐに買おうと思わないですよね。

それと同じように、なんとなく見たブログでおすすめされた商品をすぐに買おうとはなかなか思えないんです。

 

また、他にもライバルがたくさんいます。

キーワードで検索すれば他のサイトやブログがずらっと並んでいますし、TwitterやFacebookだって、他のフォローしている人の情報がどんどん流れてきます。

なので、あなたサイトや投稿ではなく、ライバルをクリックされるかもしれない、見られるかもしれないんですね。

メルマガは信頼関係を築きやすい

メルマガはブログやSNSと異なり、あなたと読者さんの一対一に持ち込めるツールです。

メルマガは自分のメールボックスに届いて開く、【プッシュ型】のメディアになります。

そのため、メルマガを読んでもらうことで、あなたの信頼をアップしやすい→そしてその信頼は、商品の成約率をアップさせることにもつながります。

 

なので、SNSの更新を頑張るよりも、ブログの記事数を増やすことに一生懸命になるよりも、まずはメルマガを発行する。

それからSNSやブログを通して、あなたのことをもっと知りたいという人を増やしてメルマガに登録してもらう、という流れが作れるのが理想です。

 

私もメルマガでは、より私のことを知ってもらおうと思い、ブログよりも自分をさらけ出していますね。

ブログには書いていないような本音もたくさん書いています。

ちゃみ
よかったらメルマガでどんなことを書いているのかのぞいてみてくださいね。
【家族とのんびり過ごしながらイキイキ働きたいワーママへのメールレター】登録はコチラから▼
 

お名前(ペンネームOK)


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールをおすすめしております。





目的はメルマガに登録してもらうこと

SNSやブログを更新する目的は、もちろん興味や考えが同じ人とつながる、自分の体験やおすすめしたいことを伝えるということもありますが、

ビジネスの面で言えば、私ちゃみに興味を持ってもらい、メルマガに登録してもらう、という意図があります。

 

ブログやSNSで私の日常生活や考えていること、体験などを発信することで「ちゃみに共感する」「ちゃみについてもっと知りたい」という方を少しでも増やしたいと思っています。

 

そしてメルマガに登録してもらうことで、メルマガを通してもっと深く人生の目標や過去の話、考えなどをシェアしていって、私がおすすめしたい商品も紹介する。

 

そうすることで、ブログのひと記事で紹介するよりも、多くの共感を得られることができ、より高い確率での成約に結びつきます。

 

なので、なるべくメルマガという場で情報を届けられるように、ブログやSNSの更新を頑張る目的は「メルマガに登録してもらうこと」というスタンスを持ち続けられると、取り組むことがブレにくかと思います。

まとめ

後で楽になるためにやるべきこと、意識することについてお話ししてきました。

簡単にまとめると、

■あなたが手を動かさなくても収益を得られる【ストック型ビジネス】を意識しよう

■ブログよりも成約率の高い【メルマガ】の仕組みをつくってしまおう

■ブログやSNSを通してメルマガに登録してもらう流れを意識しよう

 

少しでも早くビジネスを軌道に乗せて、最小の労力で最大の収益を出せたらいいですよね。

そのためにも、まずはブログ→メルマガというシステムを構築してしまいましょう!

 

=============================================

 

私が育休中に始めたメルマガを使ったビジネスについては、こちらの無料メルマガでもっと詳しくお話しています。

お気軽に登録してお話聞いていってくださいね。



※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールをおすすめしております。





スポンサーリンク
おすすめの記事