【TOS実践記】ビジネスマインドを身に付けてステップアップした自分になろう①

今回は、成功する人は必ず身についている【ビジネスマインド】についてお伝えしたいと思います。

ビジネスマインドとは何か、ビジネスマインドのタイプについてお話します。

今回ご紹介するビジネスマインドのタイプは以下の通り

1自立マインド
2ポジティブ思考
3仕掛ける
4主人公マインド
5優先順位
6エッセンシャル思考
7継続力(行動力)

長くなるので、この記事では1~3までご紹介します。

スポンサーリンク

ビジネスマインドとは?

結論から言うと、ビジネスマインドとは、成功するために必要な心の状態や考え方のことです。

「何かを成し遂げたい!」と思ったときにキーポイントとなるのは

  • スキル
  • 行動

です。

 

私も、「ブログやメルマガを使って、インターネットで収入をあげたい!」と思いましたが、そのためにはモノが売れる仕組みを作るという【スキル】が必要になりますし、やり方を知っているだけじゃダメで、その仕組みを作るという【行動】を起こす必要があります。

そのふたつが伴って、初めてやろうとしていることが動き出すわけです。

 

ちゃみ
成し遂げるための一歩を踏み出せるんですね。

 

でも、その中でせっかく知識やスキルを持っていても、行動できていない、というとてももったいない人が多くいるんです。

その行動できない理由というのが【マインド】が形成されていないことによるもの。。

 

ちゃみ
心が行動に伴っていないんですね。

 

ビジネスで成功している人はマインドがしっかり形成されています。

そういった人と一般人の違いは、行動の違い、思考の違いなんですね。

そうはいっても、普通に生きてて普通に会社員したら、ビジネスマインド、成功するために必要な考え方
なんてこと学ぶ機会ってなかなかないですよね。

 

ちゃみ
私もこんな考えを学んだのはTOSに参加してからでした。

 

でも、ネットビジネスとか起業するとか関係なくとも、普段の生活を送る上でも役立つマインドがたくさんあって、マインドを学ぶことによってより人間として成長できている気がします。

なので知っておくことであなた自身をより成長させるきっかけになると思います。

 

ビジネスマインドにはどういったものがあるのか、以下でご紹介します。

スポンサーリンク

1.自立マインド

自立マインドとは、「自己責任」「依存しない」「人のせいにしない」「自分の力で進んでいく」というような考えかたのことを指します。

ちゃみ
自分でビジネスをする場合、成功も失敗もすべて自己責任ですからね。

 

これって、私もそうですが、会社員しか経験したことない人にはすごく難しくないですか?(汗)

 

会社に自分の労力と時間を捧げることで、会社に守られて生きてきたので、失敗しても、病気しても、会社員でいられます。給料は保証されます。

自分でビジネスをやるということは、失敗してもすべての責任は私にあるって正直怖かったです。

 

でも逆に考えてみれば、会社員であることもデメリットもあるわけで。

働く場所や時間、給料は一切自分で決められない。自分がやらなくてもいい仕事、常に替えがきく仕事であるということ。会社に「いらない」と言われてしまったら、もう終わりです。

 

ちゃみ
会社に人生をゆだねてしまっているのも怖いな、とも思ったりします。

 

副業からビジネスを始めて自立マインドを育てる

なので、私みたいに「自分でビジネスしてすべて自己責任は怖い」と思うような場合は、インターネットを使って副業から始めるのっていいなと思っていて。

失敗したり、もうやめたとなっても、また会社員に戻ればいいだけですし、インターネットを使って副業始めるだけなら金銭的なリスクもないですし。

 

私はTOSに参加して勉強を始めて、自分で実際に副業としてビジネスをやってみたり、個人でビジネスしている方の話を聞いたりする機会にも恵まれました。

ビジネス系、自己啓発系のYouTubeもガンガン聞くようになりました。

 

そんなことを経験していくうち、会社員の世界しか知らなかった私が、【自分でビジネスを起こすことで、自分の人生を自分でコントロールできるワクワクさ】を感じ始めています。

ちゃみ
自立マインドがすこーしずつ身につきはじめたというか。

 

「やってみなきゃわからない!」というか、「やってみればできる!」

そんな思考が大事なのかなと思っています。

 

ちゃみ
これからもそんな思考を磨き続けていきたいです。

2.ポジティブ思考

ポジティブな思考は成功しやすいです。

この先のことは誰にも分かりません。あなたがビジネスを持っていたとして、そのビジネスが今後うまくいくか、いかないかはわからないんです。

 

でも世の中の大半は「うまくいかないだろう」という悲観的思考を持っていると言われています。

「うまくいかない」
「人から邪魔される」
「どうせやっても失敗する」

などと考えていると、潜在意識でそちらに引っ張られるんですね。結局失敗するような行動を取ってしまう、といことにつながるんです。

 

私たちの行動の97%を支配しているのは潜在意識だと言われています。

そしてその潜在意識は何からできていると思いますか?

私たちが発した言葉が潜在意識を形成しているんですね。

 

なので、マイナスな言葉ばかり発していると、無意識レベルでマイナス思考になる。逆もしかりです。

 

 

これを知って、私も普段の会話やTwitter、普段の友人とのLINEもそうですが、ネガティブなことを口にしないように心がけるようになりました。

(なんて言う私も、仕事家事育児でパンクしそうになったらたまには弱音吐きますけどね(笑)。聞いてもらうの大事♡)

 

そして、グチやネガティブなことばかり口にする人からはうまく逃げたり、距離を置くようにしています。

そういうことばかり聞いていると、自分の頭にもグチやネガティブ発言が残ってしまいそうだし、聞いていて、何もプラスにはなりません。テンション下がるだけ。

 

 

【言霊】【引き寄せの法則】【アファーメーション】

そんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

ポジティブ思考を考えてみても、こういう現象ってやっぱり一理あると思うんですよね。
(私は別にスピリチュアル系ではないですが…)

自分が口にした言葉は潜在意識として頭にインプットされてしまうんだと。

ちゃみ
どうせならポジティブ発言していきましょう!

3.仕掛ける

私たちは、毎日消費者となって、世の中の色々なサービスを利用したり、モノを購入したりしていますよね。

でも、自分でビジネスをやるということは、消費者ではなく、提供者の目線に立って物事を見ていく、考えていく必要があります。

 

ちゃみ
消費する側ではなくて、反対にいる提供する側、仕掛ける側になるということですね。

 

 

どんなときにお客さんがモノ/サービスを欲しいと思うのか?
なぜ欲しくなるのか?
なぜその商品は使いやすいのか?

というモノ/サービスの裏側を考え、知ることが大切になってきます。

ちゃみ
消費者が欲しくなる心理、それを仕掛けるマインドが必要なんですね!

「自分だったらどうするか?」と考えるクセをつけよう

仕掛ける側のマインドを鍛えるために、ゲーム感覚でできるのが、日常のあらゆる場面で「自分だったらどうするか?」を考えてみること。

 

この間も、うちの近所の大型スーパーのレジ付近に新しくモニターが設置される作業中だったんですよ。

このスーパーはよくレジ待ちの列ができているので、その人たちに見てもらおうと設置したんだなって思ったんですけど。

でもこのモニターで何流すんだろって考えたんですよね。だって、もうレジ並んじゃっているじゃないですか。

「もう買い物終了しているのに、ここに費用かけてモニター設置して何流すんだろう?」って疑問に思って考えたんです。

 

で、この大型ースーパー、普通のスーパーがB1Fにあって、1Fにお惣菜や焼きたてパン、お酒類を扱うフロアがあるんですよ。

そのためB1Fで買い物をし終わったお客さんたちは必ず1F に上がるという流れがあるんです。

だから1Fで売っている総菜やお酒、パンの紹介をモニターで流せば、「あ、これ帰りに買ってこ」ってなりそうだなーという予測をしました。

 

それで数日後にまたそのスーパーに行ったときに、モニターが使用開始されていて、そこに映っていたコンテンツというのは、やっぱり1Fで売られてるこだわりのから揚げの紹介映像だったんですよ!

ちゃみ
「お、当たった~」なんてちょっと嬉しくなっちゃったりして。

 

 

多分、このマインドを学ぶ前だったら、素通りして何も考えずにいたスーパーのモニターも、仕掛けるマインドを知ったおかげで頭の体操というか、ゲーム感覚で生活を楽しめるようになりました。

 

 

通勤電車のつり革広告ひとつとっても、
「自分だったらこの電車の中の広告に何を置くか?」
「なんでこの広告が採用されたのか」
という考えでもいいですね。

 

ショッピングモールの中に新店舗工事中なんてのがあったら
「自分だったらこのショッピングモールの中にどんなお店を出店するか」
なんてこと考えてもおもしろいかもしれません。

 

 

消費者として、受け身だった生活を少し変えて、サービスを提供する側の視点で過ごしてみるのすごく楽しいのでおすすめです。

まとめ

今日は、ビジネスで成功するために必要な考え方である【ビジネスマインド】についてお伝えしました。

長くなってしまったので、今回は7つのビジネスマインドのうち、3つを紹介しました。

 

1.自立マインド
全ては自己責任という考え
2.ポジティブ思考
全てはうまくいく!未来は変えられる!という思考を常に持つこと。
自分の行動を操っている97%は潜在意識。その潜在意識は普段の発言から形成されている。
ポジティブな発言を心がけよう!
3.仕掛ける
消費者ではなく、提供者側としての視点を持つ。消費者がモノを欲しくなる心理を考える。

 

私はこのビジネスマインドを知ったことで、普段の発言から、日常生活で目に入る全てのモノのとらえかた、会社の仕事に取り組む姿勢まで色々と変化が起きました。

ちゃみ
そして毎日がより楽しくなったというか充実している気がしています。

 

次回は残りの4~7のビジネスマインドについてお話していきますね。

 

 

 

働き方に悩むワーママに、会社員卒業を目指して新しいお仕事に挑戦中の私ちゃみが無料メルマガ書いています。

「今のワーママ生活に不満がある…」
「新しい働き方模索中…」

なんていう方はぜひお気軽に登録してみてくださいね。

 



※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールをおすすめしております。





スポンサーリンク
おすすめの記事